ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 人材開発 > 建設労働者緊急育成支援事業

建設労働者緊急育成支援事業

建設業で働いてみたいという離転職者、新卒者、未就職卒業者等を対象として、建設業で働くために必要な基礎知識・技能の習得や資格が取得できる職業訓練(無償)を実施し、就職支援までを一連のパッケージとして行います。
職業訓練は、全国24カ所において100以上のコースを設定(予定)しているので、自分に合ったコースを選択可能。また、職業訓練の講師は、実際に現場で働くベテラン職人等なので、より実践的な内容になります。業界が一体となってしっかりバックアップしますので、建設業未経験者の方でも安心して受講できます。

(参考)その他

建設関連の訓練コースについて(H30年度分/公共職業訓練・認定職業訓練)

訓練コースはこちら

建設分野の人材確保や人材育成の際に、活用できる訓練コースを紹介しています。 

ページの先頭へ戻る


ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 人材開発 > 建設労働者緊急育成支援事業

ページの先頭へ戻る