ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 食品 > 事業者向け情報 > 対中国輸出水産食品

対中国輸出水産食品

 

対中国輸出水産食品

【重要なお知らせ】(平成26年1月6日)
平成26年1月1日より、中国向け輸出水産食品に関する取扱いが変更となりましたので、ご注意下さい!

〈主な変更点〉

  • 施設登録(変更)の申請窓口:
     施設登録(変更申請を含む。以下同じ。)については、平成26年1月1日以降、厚生労働省医薬食品局食品安全部監視安全課が窓口となりました。
     なお、旧制度で登録されていた施設については、引き続き登録施設として取り扱うこととなりますので、新たな手続等は不要です。
  • 衛生証明書の申請窓口:
     衛生証明書の発行については、平成26年1月1日以降、登録施設を所管する地方自治体が窓口となります。ただし、地方自治体が衛生証明書発行機関として登録をされない地域にあっては、当該地域を所管する地方厚生局にて発行を行いますので、申請の際はご注意下さい(※)。
    ※各地域の衛生証明書発行機関については「衛生証明書発行機関一覧」をご確認下さい。
  • 衛生証明書の所定用紙について:
     衛生証明書の発行申請を行う輸出者は、別紙様式9−1(及び別紙様式9−2)に必要事項を入力・記載し、 所定の用紙に印刷の上 、登録施設を所管する衛生証明書発行機関あて申請を行って下さい。所定の用紙については、登録施設を所管する衛生証明書発行機関にて配布しておりますので、各衛生証明書発行機関にお問い合わせ下さい。

関連通知・事務連絡等

中国向け輸出水産食品の取扱いについて

中国向けに輸出される二枚貝に係る下痢性貝毒の検査について

中国向け輸出水産食品の取扱いに関するQ&Aについて

中国に輸出される魚肉ねり製品の取扱いについて

本要領に基づく衛生証明書発行機関

本要領に基づく登録施設

このホームページに関する照会先

食品安全部 監視安全課 HACCP企画推進室
内線2490

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 食品 > 事業者向け情報 > 対中国輸出水産食品

ページの先頭へ戻る