ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 医療 > 医師確保対策

医師確保対策

トピックス

2008年03月25日更新 「産科医療機関の実態調査について」の更新
2007年10月22日掲載 「産科医療機関等の状況に係る調査」の掲載
2007年08月30日掲載 『「緊急医師確保対策」に関する取組についての概要』及び『「緊急医師確保対策」に関する取組について』の掲載

ページの先頭へ戻る

施策紹介

緊急医師確保対策について

産科医療機関の実態調査について

全国の分娩を取り扱う病院・診療所における医師数や分娩件数等を把握し、その実態を明らかにするとともに、各都道府県の二次医療圏毎の周産期医療にかかる診療機能を把握し、医療行政の基礎資料を得ることを目的として行った調査です。

産科医療機関の状況に係る調査

産科医療機関調査を踏まえた対応について

女性医師離職防止・復職支援について

 近年、医師国家試験の合格者に占める女性の割合は約3分の1となっており、特に産婦人科・小児科については20代の女性医師の割合が半数を上回っている現状もあるため、出産や育児といったライフステージに応じた就労を支援するための取組が課題となっています。

 このため、「女性医師等就労支援事業」、「女性医師支援センター事業」及び「病院内保育所事業」の3事業を実施し、女性医師の離職防止・復職支援を行っています。

ページの先頭へ戻る

都道府県における医師確保対策に関するホームページ

ページの先頭へ戻る


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 医療 > 医師確保対策

ページの先頭へ戻る