ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 福祉・介護 > 生活保護・福祉一般 > 自殺対策 > こころの健康(自殺対策)に関する世論調査

こころの健康(自殺対策)に関する世論調査

目次

本報告書を読む際の注意

1.調査の概要

2.調査結果の概要
 1.自殺に対する意識について
  (1)自殺に関する関心度
  (2)自殺対策基本法の周知度
  (3)自殺に対する偏見の程度
    ア 自殺は覚悟の上の行為であるか
    イ 自殺を口にする人は、本当に自殺はしないか
    ウ 自殺は前触れもなく、突然に起きるのか

 2.こころの健康づくりと精神科医療について
  (1)「うつ病のサイン」の周知度
  (2)自分自身の精神科受診傾向
  (3)家族などへの精神科受診推奨傾向
  (4)精神科医療体制整備への期待
  (5)地域のこころの健康づくり対策の周知度
    ア 保健所の相談窓口の周知度
    イ 精神保健福祉センターの相談窓口の周知度
  (6)職場のこころの健康づくり対策の実施度「雇用者」
  (7)あなた自身の職場などの対策の満足度
  (8)職場などのこころの健康づくりへの期待「自営業主・家族従業者」
  (9)職場などのこころの健康づくりへの期待「雇用者」
  (10)職場などのこころの健康づくりへの期待「無職」

 3.社会的要因への取組みについて
  (1)各種相談窓口の周知度
  (2)社会的要因対策の重要度の認識

 4.マスコミへの自主的な取組への期待について
  (1)報道への取組の期待

3.調査票

4.集計表

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 福祉・介護 > 生活保護・福祉一般 > 自殺対策 > こころの健康(自殺対策)に関する世論調査

ページの先頭へ戻る