ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年6月 > 平成24年度 「子ども霞が関見学デー」を開催します



平成24年6月25日

【照会先】

大臣官房総務課広報室

広報係長 嶺  和利(7141)

広報係 紫藤 洋平(7141)

(代表電話) 03(5253)1111

(直通電話) 03(3595)3040

報道関係者各位


平成24年度 「子ども霞が関見学デー」を開催します


 「子ども霞が関見学デー」は、文部科学省が主催し実施している「子ども見学デー」の一環として実施しているイベントです。
 子どもたちが夏休み中に広く社会を知る体験活動となるよう、また、厚生労働省など霞が関の各府省庁を見学し、行政の仕事について理解を深めてもらえるよう実施しています。
 厚生労働省では、以下のとおり、8月8日(水)、9日(木)の2日間にわたり以下のプログラムで実施することとしています。


1.開催日時: 8月8日(水)、9日(木)10:00〜16:00

2.場所: 厚生労働省 低層棟2階講堂を中心に開催

3.プログラム
[事前に予約が必要なプログラム]
(1)「厚生労働省へようこそ」
 8月8日(水)
  14:00〜15:00「盲導犬・介助犬・聴導犬とのふれあい」
  15:00〜15:40「厚生労働大臣とお話ししよう!」(変更の可能性がございます)
(2)「ものづくり体験教室〜親子でものづくりの楽しさを学ぼう〜」
 8月8日(水)、9日(木)に複数回に分けて実施します。

[自由に参加できるプログラム]  
 8月8日(水)、9日(木)10:00〜16:00の2日間にわたり開催
(1)やってみよう「噛ミング30[カミングサンマル]」 
(2)びょうきの時にかつやくする“きぐ”“きかい” 
(3)化学実験室の開催とくすりの剤形に関するクイズの実施
(4)臓器移植・骨髄移植・さい帯血移植の紹介〜命をつなぐリレー
(5)「知って、肝炎。〜It’s closer than you think〜」
(6)「安全で快適な建物を保つ〜ビルメンテナンスのお仕事〜」
(7)「お薬の世界」、「楽しく学ぼうキッズ献血」
(8)「薬物乱用防止キャラバンカーが来るよ」
(9)食の安全を学ぼう
(10)働く人の安全を守る!!〜労働基準監督官の仕事〜
(11)お仕事探しとハローワーク
(12)遊び・学びの広場にようこそ
(13)67年前の夏を体験してみよう。
(14)社会保障について知ろう(クイズ日本の社会保障)
(15)バルーンアトラクション
※各プログラムの詳細及び事前に予約が必要なプログラムの申込方法は、別紙を参照ください。

4.取材希望者の申込み方法
7月31日(火)17時までに、所属、氏名(ふりがな)、電話番号、取材したいプログラム名を明記の上、FAX等により事務局あてお申し込みください。

5.その他
主催の文部科学省においても、「子ども霞が関見学デー」開催について記者発表しています。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2012年6月 > 平成24年度 「子ども霞が関見学デー」を開催します

ページの先頭へ戻る