ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年3月 > 分かりやすい情報発信を支援する職員の募集について



平成22年3月24日

大臣官房総務課広報室

室長 大西 証史

室長補佐 片倉 和弘

(代表) 03(5253)1111 内線7136、7139

(ダイヤルイン) 03(3595)3040

報道関係者各位


分かりやすい情報発信を支援する職員の募集について

〜民間企業からの交流採用の希望募集〜


 厚生労働省では、広報・広告に関する実務経験を有する方等を採用するため、官民人事交流制度を活用し、民間企業からの交流採用(民間から国への採用)の希望を募集することといたしました。 
 国民の皆様に必要な情報を適切に発信するために、広報・広告に関する実務経験等が豊富な方のお力を、国民の皆様への厚生労働省の施策の浸透等に活かしていただきたいと考えております。
 ご応募を心よりお待ちしております。


1 交流採用を希望する方及び採用予定時期等

専門官級 2名
(いずれも平成22年7月採用予定。任期は原則として3年以内)

2 配属先及び担当職務

大臣官房総務課広報室
(1)ポスター、パンフレット等、厚生労働省が広く一般に発出する文書を分かりやすく訂正すること
(2)その他、厚生労働省の情報発信(ウェブサイトの構成・デザインを含む)を分かりやすく、かつ、正確に伝わるものにする等の企画立案及び支援を行うこと

3 交流採用者に求める条件

広報・広告に関する実務経験を有する方、新聞・雑誌等の記者及び編集業務経験者、コピーライター等制作会社経験者等。また、心身ともに健康な方。

4 公募期間

平成22年4月23日(金)まで

5 応募方法

応募書類の提出や官民人事交流制度に関するお問い合わせは人事院となりますのでご注意ください。
応募書類の様式は、人事院ホームページに掲載されております。
(参考)人事院人材局企画課 人事交流班
   【住所】〒100-8913 東京都千代田区霞が関1−2−3   
   【電話】 03-3581-5311(内線2313)、03-3581-7722(直通)
   【FAX】 03-3581-6755
   【E-mail】kanmin-kouryuu@jinji.go.jp

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2010年3月 > 分かりやすい情報発信を支援する職員の募集について

ページの先頭へ戻る