ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年2月 > 平成28年度居住支援全国サミットの開催について



平成29年2月7日

【照会先】

老健局高齢者支援課

課長補佐 橋口 真依 (内線3976)

予算係長 梁瀬 晃 (内線3925)

(電話代表) 03(5253)1111

(直通電話) 03(3595)2888

報道関係者各位


平成28年度居住支援全国サミットの開催について

 今般、高齢者、子育て世帯、障害者等の住宅確保要配慮者に対する居住支援の強化を図る目的から、国における居住や福祉に関する施策と各地の居住支援協議会で行っている先進的な取組みに関する情報提供の場として、昨年度に引き続き、厚生労働省・国土交通省主催で居住支援全国サミットを下記のとおり開催いたしますので、お知らせいたします。

開催概要

1.日時:平成29年2月22日(水)12:30〜16:45


2.場所:「全電通労働会館」(東京都千代田区神田駿河台3丁目6)


3.構成(予定)
 ・講演(中央大学法学部教授 宮本太郎氏)
 ・居住支援協議会等の取組事例紹介
 ・パネルディスカッション(学識者等)


4.その他
 ・議事の詳細については別紙1のとおりです。
 ・サミットは傍聴可能です。傍聴をご希望の方は、別紙2に必要事項をご記入の上、
  2月15日(水)17:00までにFAXにてお申し込み下さい。
 ・なお、傍聴は、会場スペースの都合上、各社・各団体2名まで、定員(先着順、報道
  関係者優先)になり次第、締め切らせていただきますのでご了承下さい。  
  ※傍聴が難しい場合、2月20日(月)17:00までにご連絡させていただきます。
 ・当日の配付資料については、後日、厚生労働省のホームページにて公開する予定です。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2017年2月 > 平成28年度居住支援全国サミットの開催について

ページの先頭へ戻る