ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2016年1月 > 第27回手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)の合格者を発表します



平成28年1月29日

【照会先】

社会・援護局障害保健福祉部企画課自立支援振興室

情報・意思疎通支援係 田本、小松 (3076)

(代表電話) 03-5253-1111

(直通電話) 03-3595-2097

報道関係者各位


第27回手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)の合格者を発表します

 

 社会福祉法人聴力障害者情報文化センター(中村吉夫理事長)では、手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)を実施しています(※1)。昨年10月に実施された第27回試験(※2)の合格発表が次のとおり行われますので、お知らせいたします。

○ 社会福祉法人聴力障害者情報文化センターから受験者本人に合否通知を送付

○ 同センターに合格者の受験地と受験番号を掲示

○ 同センターと厚生労働省のホームページに合格者の受験地と受験番号を掲載

 


(結果概要)今年度の第27回手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)の結果概要は以下のとおりです。

・受験者数   1,076

・合格者数      23

・合格率        2.1

 

(注1)結果の詳細は別紙参考1−1、1−2のとおり

(注2)過去の試験結果は別紙参考2のとおり

 

  ※1「手話通訳を行う者の知識及び技能の審査・証明事業の認定に関する省令(平成21 年3月31日厚生労働省令第96号)」に基づく厚生労働大臣認定試験です。

 

  ※2 27回手話通訳技能認定試験は次のとおり実施されました。

 

1.試験実施法人の名称と所在地

社会福祉法人聴力障害者情報文化センター  理事長  中村 吉夫

・所在地:〒1530053 東京都目黒区五本木1丁目8番3号

・連絡先:(電話)0368335001、(FAX0368335000

 

2.試験期日

   平成2710月3日(土)学科試験
   平成27年10月4日(日)実技試験


3.試験地

東京、大阪、熊本

 

4.試験科目

(1)学科試験

障害者福祉の基礎知識、聴覚障害者に関する基礎知識、手話通訳のあり方、国語

(2)実技試験

読取り通訳(手話を音声で表現)、聞取り通訳(音声を手話で表現)

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2016年1月 > 第27回手話通訳技能認定試験(手話通訳士試験)の合格者を発表します

ページの先頭へ戻る