ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年7月 > 臨時福祉給付金の申請受付が市町村で始まります



平成27年7月30日

【照会先】

社会・援護局簡素な給付措置支給業務室

(担当・内線)安西、西澤 (2129、2128)

(代表電話) 03(5253)1111

報道関係者各位


臨時福祉給付金の申請受付が市町村で始まります

〜給付金を受け取るためには申請が必要です。お早めに申請してください。〜

 昨年4月の消費税率の引上げに伴う影響を緩和するため、昨年度に引き続き、本年度も、臨時福祉給付金(簡素な給付措置)を実施します。
 給付金を受け取るためには、申請受付期間中に、市町村へ申請する必要があります。
 厚生労働省では、8月上旬から相当数の市町村が申請受付を開始することを機に、既に開設している特設コールセンター・ホームページに加え、テレビ・新聞・ラジオなどのメディア広告や、ポスター・チラシの各所への設置など、多角的に広報を実施し、広く国民の皆様に給付金を知っていただくことにより、給付金の支給を促進していきます。
 給付金の概要や広報活動の詳細は、下記のとおりです。

<臨時福祉給付金の概要>
○支給対象者 : 平成27年度分の住民税が課税されていない方
           (ただし、課税者に扶養されている方や、生活保護制度の被保護者などは除きます。)
○支給額    : 一人につき6,000円
○申請方法  : 給付金を受け取るためには、平成27年1月1日時点で住民票がある市町村へ申請が必要です。
           申請受付期間や申請書の入手方法は、各市町村によって異なります。

【参考】各市町村の申請受付開始時期の状況

7月        8月        9月 その他
以前 上旬 中旬 下旬 上旬 中旬 下旬 未定
 6% 30%  7%  7% 39%  4%  2%  4%


   ※全市町村数に占める当該時期に申請受付を開始する市町村数の割合。
   ※各市町村の申請受付開始時期は、特設ホームページで確認できます。


※給付金のチラシを添付しますので、あわせてご参照ください。


<厚生労働省の広報活動>
○テレビ:8月3日(月)〜9日(日)及び8月28日(金)〜9月3日(木)
○新聞 :8月3日(月)〜5日(水)
○ラジオ:8月3日(月)〜9月30日(水)
○ポスター・チラシ:
      関係省庁や関係団体のご協力の下、商業施設、交通機関、郵便局、医療機関、
      介護施設、行政機関などに、広く設置済
○特設コールセンター(稼働中):
      0570−037−192(オー!みないいきゅうふ)
      9時〜18時(平日のみ。ただし、12月20日までは、土日祝も開設。)
特設ホームページ(稼働中):
      「カクニンジャ」で検索

(広報で使用するキャラクター「カクニンジャ」)


※各市町村においても、広報誌などを活用して、広報を実施しています。


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2015年7月 > 臨時福祉給付金の申請受付が市町村で始まります

ページの先頭へ戻る