ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年8月 > 「労働条件相談ほっとライン」を開設します



平成26年8月20日

【照会先】

労働基準局 監督課

 課長                   秋山 伸一

 副主任中央労働基準監察監督官  加藤 博人

 中央労働基準監察監督官      藤中 基之

(代表電話) 03(5253)1111(内線5429)

(直通電話) 03(3595)3203

報道関係者各位


「労働条件相談ほっとライン」を開設します

〜 平日夜間・土日に、無料の電話相談を9月から実施 〜

厚生労働省は、若者の「使い捨て」が疑われる企業等への取組強化の一環として、平成26年9月1日から、平日夜間・土日に、誰でも労働条件に関して、無料で相談できる電話相談窓口「労働条件相談ほっとライン」を開設します(委託事業)。

「労働条件相談ほっとライン」は、違法な時間外労働・過重労働による健康障害・賃金不払残業などの労働基準関係法令に関する問題について、専門知識を持つ相談員が、法令・裁判例などの説明や各関係機関の紹介などを行う電話相談です。電話相談は、労働者・使用者に関わらず誰でも無料で、全国どこからでも利用できます。匿名での相談も可能です。


【フリーダイヤル】0120−811−610 (はい! ろうどう)
           携帯電話・PHSからも利用可能

開設期間: 平成26年9月1日(月)〜 平成27年3月31日(火)

■ 受付時間: 平日(月・火・木・金) 17時〜22
          土日           10時〜17
         ※ 12月6日(土)は、12時〜17
         ※ 年末・年始(1229日〜1月3日まで)は除く。

また、就職活動中の方・就職が内定している方など、これから就職する若者を対象に、労働基準関係法令の知識を身につけることを目的としたセミナーを、平成2610月から全国の大学などで開催します(委託事業)。

厚生労働省では、引き続き、若者の「使い捨て」が疑われる企業等への取組を実施していきます。

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2014年8月 > 「労働条件相談ほっとライン」を開設します

ページの先頭へ戻る