ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年9月 > 平成25年度「高年齢者雇用開発コンテスト」の入賞企業が決定しました



平成25年9月27日

【照会先】

職業安定局 高齢・障害者雇用対策部

 高齢者雇用対策課 高齢者雇用事業室

室   長 吉野 彰一 (内線 5820)

室長補佐 桃井 竜介 (内線 5825)

(代表電話) 03-5253-1111

(直通電話) 03-3502-6822

報道関係者各位


平成25年度「高年齢者雇用開発コンテスト」の入賞企業が決定しました

〜厚生労働大臣表彰最優秀賞・大和ライフネクスト株式会社(東京都港区)はじめ入賞企業を10月4日に表彰〜

 厚生労働省では、このほど、平成25年度「高年齢者雇用開発コンテスト」の入賞企業に76社を決定しましたのでお知らせします。

 このコンテストは、高年齢者雇用の重要性について、国民や企業などの理解促進と、高年齢者に意欲と能力がある限り働き続けられる職場づくりのアイデア普及を目的としており、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構との共催で毎年開催しています。

 今年度も高年齢者がその能力、経験を十分に生かしていきいきと働くことができるような創意工夫がなされている企業の事例が寄せられました。
 また、本年4月1日から改正高年齢者雇用安定法が施行されたことを踏まえて、新たに生涯現役で働ける職場事例について表彰の対象としました。
 有識者をはじめとする審査委員による審査の結果、大和ライフネクスト株式会社(東京都)を「厚生労働大臣表彰最優秀賞」に選びました。
 最優秀賞の大和ライフネクストは、高齢者が働きやすい制度の導入、体系的な教育訓練の実施、生涯現役で働ける職場の創出を進め、60歳以上の従業員が6割以上を占める高年齢者の能力・経験を活かした職場作りを推進していることが高く評価されました。さらに、株式会社小島製作所(千葉県)、太平紙器株式会社(愛媛県)の2社を同優秀賞に決定するなど、優秀な取り組みをしている76社を選定しました。
 入賞企業の表彰式は、10月4日(金)に東京にて開催します。
 表彰とあわせて、このコンテストの審査委員の樋口美雄氏(慶應義塾大学商学部長・教授)による記念講演や受賞企業等によるトークセッションなども行います。
 詳細は下記および別添資料をご参照ください。

                                                  記

1 高年齢者雇用開発コンテストの審査結果の概要

(1) 応募総数  284編

(2) 入賞企業(入賞企業一覧は別紙1)

 ア 厚生労働大臣表彰(受賞企業の事例概要については別紙2−1〜6)

    ・最優秀賞  1社
              大和ライフネクスト株式会社(東京都港区)
    ・優秀賞    2社
              株式会社小島製作所(千葉県柏市)
              太平紙器株式会社(愛媛県四国中央市)
    ・特別賞    3社
              社会福祉法人順明会(愛知県豊川市)
              新有馬開発株式会社(兵庫県三田市)
              株式会社雲仙きのこ本舗(長崎県南島原市)
 イ 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長表彰
    ・優秀賞    6社
    ・部門別賞  6社(制度面の改善1社、能力開発の改善1社、
                新職場の創出1社、生涯現役で働ける職場1社、
                高年齢者と障害者がともに働きやすい職場2社)
    ・奨励賞   45社(うち70歳現役奨励賞29社)
    ・努力賞   13社


(3) 審査委員(敬称略、順不同)
  内 田   賢     東京学芸大学 教授
  神 谷  聖 志   ものつくり大学 客員教授/名誉教授
  神 代  雅 晴   財団法人日本予防医学協会 理事長
  菅 野  和 夫   独立行政法人労働政策研究・研修機構 理事長
  樋 口  美 雄   慶應義塾大学 商学部長・教授
  内 田  俊 彦   厚生労働省 高齢・障害者雇用対策部長
  小 林  利 治   独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構 理事長

2 高年齢者雇用開発コンテスト表彰式の概要(詳細は別紙3)

(1) 日時  平成25年10月4日(金) 開式10:00〜

(2) 場所  イイノホール(東京都千代田区内幸町2−1−1 飯野ビル4F)

  入賞企業の表彰のほか、コンテスト上位入賞企業等の改善事例の紹介、有識者による講演、高年齢者の雇用就業等に係る各種展示等を併せて実施します。
  なお、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構では、毎年10月を「高年齢者雇用支援月間」としており、本コンテストの表彰式は毎年この月間中に行っています。


<<添付資料>>

PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

厚生労働省携帯サイト

携帯版ホームページでは、緊急情報や厚生労働省のご案内などを掲載しています。

ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 2013年9月 > 平成25年度「高年齢者雇用開発コンテスト」の入賞企業が決定しました

ページの先頭へ戻る