ホーム > 政策について > 組織別の政策一覧 > 平成26年賃金引上げ等の実態に関する調査にご協力ください

平成26年賃金引上げ等の実態に関する調査にご協力ください

調査の目的

 この調査は、民間企業(労働組合のない企業を含む。)における賃金・賞与の改定額、改定率、賃金・賞与の改定方法、改定に至るまでの経緯等を把握することを目的としています。

調査の対象

 会社組織の民営企業で、製造業及び卸売業,小売業については常用労働者30人以上を雇用する企業、その他の産業については常用労働者100人以上を雇用する企業のうちから、産業別及び企業規模別に無作為に抽出した企業を対象としています。

調査の時期

 平成26年8月に調査を行います。

調査の方法

 厚生労働省から対象となられた企業に、調査票を郵送いたします。

調査の発表

 平成26年11月末頃に、概況として公表する予定です。
 すでに公表された結果は以下からご覧になれます。

賃金の改定の実施割合及び実施時期別企業割合

調査票に記入された内容は、統計以外の目的には使用しません。
提出いただいた調査票は、厳重に管理されますので、他にもらしたりすることはありません。

問い合わせ先

厚生労働省大臣官房統計情報部雇用・賃金福祉統計課賃金福祉統計室
賃金第二係 電 話03−5253−1111(内線7653)
         FAX.03−3502−2797


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 政策について > 組織別の政策一覧 > 平成26年賃金引上げ等の実態に関する調査にご協力ください

ページの先頭へ戻る