「終末期医療に関するガイドライン(たたき台)」に関するご意見の募集について


平成18年9月
厚生労働省 医政局総務課

 厚生労働省では、回復の見込みのない末期状態の患者に対する医療内容の決定手続きや、患者の意思の確認方法など終末期医療に関するガイドラインの策定に関して検討を進めており、平成18年9月15日に「終末期医療に関するガイドライン(たたき台)」を、広く関係者、国民の間の議論のたたき台となるよう公表いたしました。

 ※ 「終末期医療に関するガイドライン(たたき台)」をご覧になりたい方はこちら(PDF:119KB)

 今後は、有識者からなる検討会を立ち上げ、幅広く議論を行っていくこととしておりますが、実際に終末期医療の問題に直面する国民の皆様や、医療に従事する皆様のご意見も踏まえながら、幅広く議論を進めるという観点から、終末期医療に関して国民の皆様のご意見をいただき、今後の検討の参考にさせていただくことといたしました。つきましては、「終末期医療に関するガイドライン(たたき台)」に対する意見など、今後の終末期医療のあり方についてご意見をお寄せいただきたいと存じます。
 なお、いただきましたご意見について、今後、検討等で公表させていただく(個人が特定されるような情報は秘匿いたします。)場合があります。また、ご意見に個別に回答することは予定しておりませんので、その点ご了承願います。

【提出先】
 ○ 電子メールの場合

 ISEISOMU@mhlw.go.jp までお寄せ下さい。
 メールの題名は「終末期医療に関するガイドライン(たたき台)への意見」として下さい。
 ご意見につきましては、必ず下に示す様式に記入の上、ファイルを電子メールに添付して提出していただきますようお願いいたします。

 ○ 郵送の場合

送付先
〒100-8916
東京都千代田区霞が関1-2-2
厚生労働省医政局総務課 終末期医療に関する意見募集担当宛

郵送による場合も、ご意見につきましては必ず下に示す様式に記入の上、提出していただきますようお願いいたします。

-----------【意見提出用様式】-----------  (Word:36KB)  (PDF:79KB)

電話によるご意見はお受けできかねますので、あらかじめご了承下さい。


【参考】
 ○ 終末期医療に関する調査等検討会報告書 −今後の終末期医療の在り方について−
 http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/07/s0723-8.html



PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。
Adobe Readerは無料で配布されています。
(次のアイコンをクリックしてください。) Get Adobe Reader

トップへ