ホーム>治療や生活に役立つ情報>働く人のメンタルヘルス>職場復帰支援(リワーク支援) ~精神疾患で休職していてなかなか復帰が難しい方を支援します~

治療や生活に役立つ情報治療や生活に役立つ情報

 

職場復帰支援(リワーク支援)
~精神疾患で休職していてなかなか復帰が難しい方を支援します~

【主な対象者】
うつ病などで休職期間が長期化している方、休職と復職を繰り返している方

【支援の内容】
うつ病などをわずらっていても、対処方法を身につけながら、無理なく復職できるよう、

(1)生活リズムの立て直し
(2)コミュニケーションスキルの習得
(3)職場ストレスへの対処法の獲得を目的とするプログラム

を提供し、復職に向けてのウォーミングアップ(「リワーク支援」と言われています。)を行います。

【相談窓口】
都道府県の障害者職業センター(東京障害者職業センターなど都道府県名がついています)で実施しており、内容の詳しい説明、どのような手続きをするかなどの相談に乗ってくれます。  このほか、精神保健福祉センター、民間の精神科病院や診療所でも「デイ・ケア」として職場復帰支援を行っている場合があります。
職場復帰支援(高齢・障害者雇用支援機構)PDF

 
厚生労働省