ホーム > 給付金を装った不審な電話・メールが発生しています。「高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)」の“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください

給付金を装った不審な電話・メールが発生しています。
「高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)」の“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください

 「一億総活躍社会」の実現に向け、賃金引上げの恩恵が及びにくい所得の少ない高齢者の方に対して、「高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)」が支給されますが、以下についてご注意願います。

 「高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)」に関して、

  • 市町村や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
  • 市町村や厚生労働省などが、「高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)」を支給するために、メールで手続きをお願いすることや、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。
  • 厚生労働省が住民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を照会することは、絶対にありません。

 ご自宅や職場などに市町村や厚生労働省(の職員)などをかたった電話がかかってきたり、郵便が届いたら、迷わず、お住まいの市町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(♯9110))に御連絡ください。

(担当)厚生労働省簡素な給付措置支給業務室


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ホーム > 給付金を装った不審な電話・メールが発生しています。「高齢者向け給付金(年金生活者等支援臨時福祉給付金)」の“振り込め詐欺”や“個人情報の詐取”にご注意ください

ページの先頭へ戻る