平成20年1月30日

食品安全部監視安全課

道野 輸入食品安全対策室長

担当:蟹江、内海 (内線2477)

中国産冷凍ギョウザが原因と疑われる健康被害事例の発生について(第2報)

1. 標記については、次のとおり本日付けでお知らせしたところです。

(http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/01/h0130-1.html)

2. 今般、本件の原因として疑われる冷凍ギョウザの製造者(河北省食品輸出入集団天洋食品工場)の同一製品を輸入していた輸入者が新たに2社確認されたことから、

(1) 本件についての各都道府県等への情報提供

(2) 安全が確認されるまでの間、当該製造者の同一製品の販売を中止するよう、当該輸入者に対して関係自治体を通じて要請

を行いましたのでお知らせします。

<参考:当該製造者の同一製品の輸入実績>

輸入者名(住所)

届出件数

届出重量(kg)

日協食品株式会社
(東京都中央区日本橋室町1-9-12)

7 43,524

株式会社ワントレーディング
(大阪市中央区島之内1-14-29)

5 33,341

(平成19年1月1日〜平成20年1月28日:速報値)


トップへ