厚生労働省発表
平成19年7月26日
職業能力開発局能力評価課
能力評価課長 小 林 洋 司
課長補佐 焼 山 正 信
03(5253)1111(内線5936)
夜間直通03(3502)6958
中央職業能力開発協会
能力評価部長 一 瀬 壽 幸
ビジネス・キャリア
企画課長 名 田   裕
03(5800)3461(ダイヤルイン)


ビジネス・キャリア制度をリニューアル
(8月1日より新制度に基づく「ビジネス・キャリア検定試験」の受付を開始)


ビジネス・キャリア制度(平成5年発足)は、在職者・求職者を問わず事務系職業に就く労働者に求められる職業能力が、ますます高度化していることに対処するため、
段階的かつ計画的な自らの職業能力の習得を支援するとともに、
キャリアアップのための職業能力の客観的な証明を行う
ことを目的とした制度である。

今般、本制度について、能力評価機能を大幅に高める観点から次のような見直しを行い、「ビジネス・キャリア検定試験」として、8月1日より第一回の試験の受付を開始することとした。
[1] 事務系職種の職務遂行に必要な専門的知識を8つの分野(注)別に1〜3級にランク付けし、計45の試験単位に大括り・体系化するとともに(別添1(PDF:30KB)参照)、
[2] 職務に必要な専門的知識に加え、当該知識を実地で応用することができる能力を問う等(別添2(PDF:75KB)参照)、企業実務に即した実践的な内容の能力評価試験とする。

(注) [1]人事・人材開発・労務管理
[2]企業法務・総務
[3]経理・財務管理
[4]経営戦略
[5]経営情報システム
[6]営業・マーケティング
[7]ロジスティクス
[8]生産管理

また、今年度については、45試験単位を2回に分けて実施することとし、10月14日に前期試験(8月1日受付開始:20試験)、3月2日に後期試験(1月4日受付開始:25試験)を実施する。

上記見直しに併せ、9月中を目標にe-ラーニング(注)を公開していくくこととしている。
e-ラーニングの公開は、再チャレンジ支援の一環として行うものであり、時間的な制約等から学習機会に恵まれない者(非正規労働者等)を支援するためのものである。提供内容については、「ビジネス・キャリア検定試験」の試験区分を学習単位として、優先度等を考慮し、順次充実を図っていくこととしている。
(注) web上での公開を予定しており、内容については、試験を体験したり、学習に関する情報提供が受けられる等から、順次充実を図っていく。

試験等日程、問い合わせ先
(1)試験等日程(前期試験)
10月14日(日)、全国47都道府県で実施。
受験申請の受付は、各都道府県協会において、8月1日(水)から8月29日(水)まで実施。
別添3(1〜2ページ(PDF:499KB)、 3〜4ページ(PDF:91KB)、 全体版(PDF:589KB))参照)
(2)問い合わせ・情報入手先
制度全般について
厚生労働省 職業能力開発局 能力評価課
TEL03−5253−1111(内線5936)
http://www.mhlw.go.jp/
試験に関する情報について
中央職業能力開発協会 能力評価部
TEL03−5800−3464
http://www.bc.javada.or.jp/


PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。
Adobe Readerは無料で配布されています。(次のアイコンをクリックしてください。) Get Adobe Reader


トップへ