プレスリリース
平成19年2月1日
厚生労働省医薬食品局食品安全部監視安全課
道野 輸入食品安全対策室長
 担当:鶏内かいち(内線2477)




安全性未審査の中国産遺伝子組換え米の混入事例について




安全性未審査の中国産遺伝子組換え米の混入事例については、平成19年1月26日に混入が確認されたビーフン(5件、総届出重量23,363kg)は、輸入者から検疫所への報告に基づき、全量保管され、国内流通はしていないとお知らせしたところです(http://www.mhlw.go.jp/houdou/2007/01/h0126-3.html)。

本日までに、輸入者から10箱、171kgが小分け販売されていたため、回収を行っているとの報告がありましたのでお知らせします。

なお、輸入者に対しては、正確な報告をするように厳重に注意したところです。




トップへ