報道発表資料  厚生労働省ホームページ

プレスリリース
平成17年1月28日
担当 医薬食品局食品安全部企画情報課
 広瀬・田代(内線2493、2452)
 (代表03-5253-1111)
 (直通03-3595-2326)


「食品に関するリスクコミュニケーション(食品に残留する農薬、動物用医薬品等のポジティブリスト制導入の取組に関する意見交換会)」の開催について


 食品中に残留する農薬、動物用医薬品及び飼料添加物については、平成15年5月に改正された食品衛生法に基づき、平成18年5月までに、いわゆるポジティブリスト制(基準が設定されていない農薬等が一定量以上含まれる食品の流通を原則として禁止する制度)を導入することとしています。
 厚生労働省及び農林水産省は下記のとおり、食品に残留する農薬、動物用医薬品等のポジティブリスト制導入の取組について、消費者、事業者などの関係者の方々と共に本件に関する理解を深め、意見交換を行う機会を設けましたので、お知らせするとともに参加者(会場参加者、ラウンドテーブル参加団体)を募集いたします。
 なお、昨年6月30日に開催したポジティブリスト制度に関する意見交換会の情報や、ポジティブリスト制度に関する厚生労働省の取組についてホームページに掲載しておりますので、併せてご覧ください。

 (ポジティブリスト制度に関する意見交換会)
  http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/iken/040630-1.html
 (食品中に残留する農薬等のポジティブリスト制度)
  http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/zanryu2/index.html


1. 開催日時など
 日時 平成17年3月14日(月)13:00〜16:30
 場所 千里ライフサイエンスセンター5階 ライフホール(大阪府豊中市)
 主催 厚生労働省、農林水産省
 参加者 200名程度

2. 意見交換会内容(予定)
 (1)  ポジティブリスト制度及び施行に向けた取組に関する概要説明
 (2)  ラウンドテーブルでの意見交換
 (3)  会場参加者との意見交換

3. ラウンドテーブル参加者
【一般公募団体】
日本生活協同組合連合会理事  伊藤 潤子
畜水産物残留安全協議会  清水 良浩
JA京都中央経済部営農販売課営農指導員  新谷 誠敏
(財)大日本水産会水産食品安全・表示部会コーデックス専門委員会委員長  諏訪 義人
(財)食品産業センター技術部長  高野 靖
日本養豚事業協同組合  竹延 哲治
農薬工業会専務理事  玉川 寛治
(社)日本輸入食品安全推進協会運営委員  前田 裕之

【学識経験者】
財団法人実験動物中央研究所学術顧問  林 裕造

【行政】
厚生労働省大臣官房参事官  松本 義幸
厚生労働省食品安全部基準審査課長  中垣 俊郎
農林水産省消費・安全局消費者情報官  姫田 尚

4. 参加者の公募について
【申込方法】
 I.  参加希望者は、平成17年2月21日(月)正午までに (1)氏名 (2)住所 (3)電話番号 (4)FAX番号 (5)(差し支えなければ)勤務先、所属団体 を記載の上、FAX等により下記あてにお申し込みください(封書及び葉書は当日消印有効)。希望者が多数の場合は、先着順となります。参加者には追って連絡を(FAXにて)いたします。
 別紙にモデル様式(別紙1(PDF:13KB))を添付しておりますが、様式は自由です。(1)から(4)の項目だけは必ず記載願います。
 なお、テーマについて御意見等がございましたら併せて御記入ください。

 II.  ラウンドテーブル参加希望団体(消費者団体、事業者団体など)につきまして、10団体程度をめどに募集いたします。
 参加希望団体は、平成17年2月21日(月)正午までに (1)団体名 (2)当日参加者氏名(1名) (3)住所 (4)電話番号 (5)FAX番号 (6)ポジティブリスト制導入の取組に対する意見(400字程度まで)を記載の上、FAX等により、下記あてにお申し込みください(封書、葉書は当日消印有効)。
 別紙にモデル様式(別紙2(PDF:17KB))を添付しておりますが、様式は自由です。(1)から(6)の項目は必ず記載願います。
 限られた時間の中で、なるべく多くの団体から御発言いただきたいと考えておりますが、応募多数の場合は、抽選となる場合もありますので、御了承ください。
 また、多くの団体に参加いただくこととなった場合、1団体当たりの御発言いただく時間が短くなる場合がありますので、御了承ください。
 ラウンドテーブル参加団体に決定した団体には、事務局から御連絡いたします。

  (申込先)
  厚生労働省医薬食品局食品安全部基準審査課
  〒100-8916東京都千代田区霞が関1-2-2
  FAX番号:03−3501−4868

 (本件に関する照会先)
  厚生労働省医薬食品局食品安全部企画情報課
  担当:広瀬、田代(電話03−5253−1111 内線2493、2452)

 ※ 意見交換会に出席するための経費は自己負担となります。
 ※ ラウンドテーブル参加団体として決定された団体からの意見については、当日の意見交換会の配付資料とさせてただきます。
 ※ 応募書類は返却いたしませんので、御了承ください。


 <報道関係の皆様へ>
   公開といたします(カメラ撮り可)。
 なお、傍聴を希望される報道関係者につきましては、会場設営の都合上、申込期限(平成17年3月11日(金)正午)までに(1)会社名 (2)氏名 (3)電話番号 (4)FAX番号 (5)希望人数を明記(様式自由)の上、食品安全部基準審査課までFAXにて御連絡ください。(FAX番号:03−3501−4868)

(照会等ございます場合には、企画情報課(電話03-5253-1111 内線2493、2452)までお願いします。)

会場案内(千里ライフサイエンスセンター)(PDF:296KB)



PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。
Adobe Readerは無料で配布されています。
(次のアイコンをクリックしてください。) Get Adobe Reader


トップへ
報道発表資料  厚生労働省ホームページ