報道発表資料  厚生労働省ホームページ

平成16年7月12日

担当 厚生労働省医薬食品局
食品安全部企画情報課
  広瀬・田代(内線2448、2452)
  (代表03-5253-1111)
  (直通03-3595-2326)



食品に関するリスクコミュニケーション(リスク分析の概念を踏まえた食品安全行政の取組や健康食品についての意見交換会)の開催(愛媛県松山市)について


 内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省、愛媛県及び松山市は、下記のとおり、有識者からの講演と、食品に関して消費者及び事業者の皆様と意見の交換を行うための機会を設けましたのでお知らせいたします。
 なお、厚生労働省ホームページにおきまして、これまでのリスクコミュニケーションの開催状況に関する資料などを掲載しておりますので、是非御覧ください。
  <http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/index.html>

 開催日時
  日時平成16年8月6日(金) 13時〜16時30分(予定)
  場所南海放送本町会館 キャッスルホール
  住所愛媛県松山市本町1−1−1
  電話0899−33−5151
  主催内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省、愛媛県、松山市
  参加者200名程度

 会議内容(予定)
  (1)基調講演
食品の安全性確保のための体制と取組について(仮)
  内閣府食品安全委員会委員

 寺尾 允男
「健康食品」の賢い選び方
  独立行政法人 国立健康・栄養研究所
健康影響評価研究室長


 梅垣 敬三

  (2)パネルディスカッション

  (3)意見交換・質疑応答

 参加者の公募について
【申込方法】
 参加希望者は、平成16年7月23日(金)正午までに、 (1)氏名 (2)住所 (3)電話番号 (4)FAX番号 (5)(差し支えなければ)勤務先、所属団体 を明記の上、FAX等により下記あてに申し込みください(封書、葉書は当日消印有効)。希望者が多数の場合は、先着順となります。参加者には追って連絡を(FAXにて)いたします。
 別紙にモデル様式(PDF:13KB)を添付しておりますが、様式は自由です。(1)から(4)の項目だけは必ず記載願います。
 なお、テーマについて御意見等がございましたら併せて御記入ください。
 (申し込み先)
   厚生労働省医薬食品局食品安全部企画情報課調整係
   〒100-8916東京都千代田区霞が関1-2-2
    FAX番号:03−3503−7965
    担当:田代・高橋(電話03−5253−1111 内線2452)


 <報道関係の皆様へ>
 公開といたします(カメラ撮り可)。
 なお、傍聴を希望される報道関係者につきましては、会場設営の都合上、申込期限(平成16年7月23日(金)正午)までに(1)会社名 (2)氏名 (3)電話番号 (4)FAX番号 (5)希望人数を明記(様式自由)の上、食品安全部企画情報課までFAXにて御連絡ください。


会場案内(南海放送本町会館キャッスルホール)(PDF:143KB)


PDFファイルを見るためには、アクロバットリーダーというソフトが必要です。
アクロバットリーダーは無料で配布されています。
(次のアイコンをクリックしてください。) getacro.gif


トップへ
報道発表資料  厚生労働省ホームページ