報道発表資料  トピックス  厚生労働省ホームページ

厚生労働省平成13年度政策評価運営方針について


○ 厚生労働省においては、厚生労働省政策評価実施要領(平成13年3月30日厚生労働大臣決裁)に基づき、今般、「厚生労働省平成13年度政策評価運営方針」を取りまとめたので公表する。

○ この運営方針は、平成13年度において厚生労働省が実施する政策評価の具体的な取組みを定めるものであり、今年度におけるスケジュールや実績評価に使用する施策体系を主な内容としている。

(参考1) 平成13年度における当省の政策評価に係る主なスケジュール等は、以下のとおり。

「事業評価」・・・新規予算要求事項等について、概算要求や政府予算案確定後等に速やかに公表。
「実績評価」・・・平成13年度の実績について評価を行い、平成14年8月を目処に公表。等に速やかに公表。
「総合評価」・・・主に次期通常国会提出予定法案について評価を行い、法案提出後等に速やかに公表。

(参考2) 実績評価とは、「行政の幅広い分野において、あらかじめ達成すべき目標を設定し、それに対する実績を測定しその達成度を評価すること」(「政策評価に関する標準的ガイドライン」(平成13年1月15日政策評価各府省連絡会議了承。以下「ガイドライン」という。))と定義されている。

○ 当省における実績評価は、厚生労働行政全般をその対象としており、また、所管する行政が国民に密着し、かつ、非常に幅広い分野から構成されていることから、施策体系においては、11の基本目標、160の施策目標を設定している。

(参考3) 実績評価は、ガイドラインにおいて行政分野に応じて段階的に導入していくことを標準としているが、当省においては、国民に対する説明責任を果たすとともに、政策評価の手法等に関する知見をいち早く蓄積する目的から、今回の運営方針では、厚生労働行政全般を対象としている。
(参考4) 11の基本目標の下に、160の施策目標を設定した体系は、各府省の中でも最大規模である。

○ 今後は、この運営方針に沿って、実績評価をはじめ、政策評価を適切に実施し、結果を公表していくこととしている。



(照会先)
厚生労働省政策統括官付政策
評価官室 室長補佐 大塚
電話 03-5253-1111(内7773)
ダイアルイン 03-3595-2160


トップへ
報道発表資料  トピックス  厚生労働省ホームページ