任期付職員の募集について


 障害者の相談支援事業を推進する上で必要な支援について、実態把握、課題整理、支援内容の検討等を行うとともに、障害者が地域の中で自立に向けて必要な支援を受けながら生活ができるよう、相談支援専門官として、相談支援事業に関する施策の企画・立案等を行っていただく「任期付職員」を募集します。




採用区分、採用予定人数等

(1)採用区分

   任期付職員(社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課地域生活支援推進室相談支援専門官)

(2)職務内容
     障害者の相談支援事業の効果的な実施に必要な施策の企画、立案、調査及び分析等について、専門的見地から参画する。
  (3)採用予定人員等
  採用予定人員 1名
勤務予定先 厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課
         地域生活支援推進室
   
採用予定日
  平成28年5月1日(予定)
   
任用期間
  採用日から概ね2年
   
応募資格

     下記の(1)〜(4)の条件(資格)をすべて満たす者
   (1) 社会福祉士の資格を有する者
   (2) 社会福祉に関連する学部を卒業し、関連科目を履修している者
   (3) 障害者支援業務に10年以上の勤務経験を有している者で、うち5年以上
      指導的立場としての勤務経験を有している者
   (4)  社会福祉に関して、国又は地方公共団体の審議会等における検討作業に参画するか又はそれと同等の経験を有する者    

※ なお、以下に該当する方は、応募はできませんので、ご了承ください。

[1] 日本国籍を有しない者

[2] 国家公務員法(昭和20年法律第120号)第38条の規定により
  国家公務員となることができない者

 ・ 成年被後見人又は被保佐人

 ・ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又は執行を受けることがなくなるまでの者

 ・ 一般職の公務員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から二年を経過しない者

 ・ 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する
  政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
   
選考方法

(1)第一次選考(書類選考)

   応募書類の記載内容により、専門性及び業績等を勘案し選考します。

(2)第二次選考(口述試験)

   第一次選考合格者に対し、採用予定職への適正等について個別面談により行います。
   

第一次合格発表

平成28年2月10日(水)
   

第二次選考

平成28年2月中
 日時、会場の詳細については、第一次選考合格者に対して、合格通知と併せてお知らせします。
   

第二次(最終)合格発表

平成28年2月中
 合否に関わらず、第二次選考受験者全員に郵送で通知します。
 (注)電話による照会には応じません。
平成28年2月29日(月)までに通知が届かない場合には、厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課にお問い合わせ下さい。
   

勤務の条件

(1)給料

  [1] 給料は、「一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する法律(平成12年法律第125号)」又は「一般職の職員の給与に関する法律(昭和25年法律第95号)」に基づき、職歴等を勘案して決定されます。

  [2] 上記の他、期末手当、通勤手当、地域手当等が支給されます。

(2)勤務時間

   9時30分〜18時15分
   1日7時間45分 週38時間45分
   ※必要に応じ残業があります。

(3)休暇

   完全週休2日制(土曜日・日曜日)、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)、
  年次有給休暇、夏期休暇等の特別休暇があります。

(4)服務

   任期付職員は、常勤の一般職の国家公務員であり、秘密を守る義務、
   営利企業等の従事制限など国家公務員の服務に関する規定が適用されます。
   
10
応募方法

 次の(1)応募書類を「11 問い合わせ先及び書類提出先」まで持参又は
郵送(配達記録郵便)により申し込んで下さい。
 なお、普通郵便で送付した場合の事故については責任を負いません。

(1)応募書類
   [1]履歴書(市販の用紙可、顔写真添付)

   [2]推薦状(様式自由、推薦者の署名捺印のあるもの)

   [3]社会福祉士登録証(写し)

   [4]大学卒業証明書

   [5]小論文(800字程度、A4縦用紙に横書、ワープロ打ち)
    ※テーマ「今後、障害者の相談支援事業に必要な対策は何か」について記述 して下さい。

(2)申込受付期間

    平成28年1月25日(月)から
    平成28年2月8日(月)まで
    ※郵送の場合は、平成28年2月8日(月)必着
    ※土・日曜日及び祝日は閉庁しております。
    ※持参の場合の受付時間は、午前9時30分から午後6時15分までです。
   
11  問い合わせ及び書類提出先

  厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課(川久保、近藤)

  所在地 〒100−8916 千代田区霞が関1−2−2

  電 話 03−5253−1111(内線3012、3016)



  









                                                                        任期付職員TOPへ