ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 職業能力開発 > 職業訓練(事業主の方へ) > 認定職業訓練

認定職業訓練

◆認定職業訓練とは?

事業主等の行う職業訓練のうち、教科、訓練期間、設備等について厚生労働省令で定める基準に適合して行われているものは、申請により訓練基準に適合している旨の都道府県知事の認定を受けることができます。この認定を受けた職業訓練を認定職業訓練といいます。(職業能力開発促進法 第13条、第24条)

認定職業訓練の要件

◆認定を受けることのメリットは?

主なものとして、

  • 中小企業事業主等が認定職業訓練を行う場合、国や都道府県が定める補助要件を満たせば、国及び都道府県からその訓練経費等の一部につき補助金を受けることができます。
    認定訓練助成事業費補助金
  • 認定職業訓練の修了者は、技能検定を受検する場合又は職業訓練指導員の免許を取得する場合に、有利に取り扱われます。

◆認定職業訓練に関する問い合わせは?

事業所の所在地、または訓練を行う施設がある都道府県庁の窓口へご相談ください。

各都道府県庁の連絡先はこちら

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 雇用・労働 > 職業能力開発 > 職業訓練(事業主の方へ) > 認定職業訓練

ページの先頭へ戻る