ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 生活衛生情報のページ > 日本国内に住所を持たない外国人宿泊者に係る旅券の呈示及びコピーに関する案内(外国語)

日本国内に住所を持たない外国人宿泊者に係る旅券の呈示及びコピーに関する案内(外国語)

○  その他のページ  ○

厚生労働省健康局生活衛生課



パスポート呈示等のお願い

厚生労働省

日本政府は、法令に基づき、2005年4月1日から「日本国内に住所を持たない外国人」の方の宿泊に際しては、*氏名 *住所 *職業 等の記載に加えて*国籍 及び *旅券番号 の記載とパスポートの呈示及びコピーを義務付けましたので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

Request for producing of passports, etc. for identification purposes

Ministry of Health, Labour and Welfare

Since April 1, 2005, under the relevant laws and regulations, the Japanese Government is requiring “foreign nationals who do not possess an address in Japan” to provide their *nationality and *passport number in addition to their *name, *address, and *occupation, etc. and produce and make a copy of their passport upon checking in at lodgings. Your understanding and cooperation is appreciated.
韓国語・中国語



このページに関するお問い合せ先
厚生労働省健康局生活衛生課(内線2437)

ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 生活衛生情報のページ > 日本国内に住所を持たない外国人宿泊者に係る旅券の呈示及びコピーに関する案内(外国語)

ページの先頭へ戻る